築後38年を経て老朽化が進んだ木造共同住宅の部分的な改修である。周囲は高齢化が急激に進む都市部の住宅地。2階建て全8戸のうち、空室となった1階の連続する3戸を改修することになった。改修に際しては界壁の一部をなくし、集約した水廻りを設けた共用スペースと3つの個室からなるシェアハウスへと組み替えた。また、共用スペース(シェアスタジオ)をできる限り地域に開いて、個室→シェアスタジオ→前庭→道路へと、生活が段階的にまちへとつながる工夫をした。神戸芸術工科大学  環境・建築デザイン学科との共同プロジェクト

To play, press and hold the enter key. To stop, release the enter key.

press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom

物件概要

名称       Y's house RD03「シェアハウス」
所在地      神戸市須磨区禅昌寺町1-11-41
構造       木造二階建て シェアハウス
設計       神戸芸術工科大学 神撫町・禅昌寺町
         プロジェクトチーム+KONNO
施工       株式会社 住僖+神戸芸術工科大学チーム
竣工年月     昭和49年築 平成25年1月 1階3室改築
専有面積             

間取り       3R+LDK  
募集       現在満室

設備       CATV・ディンプルキー・システムキッチン
         ウォシュレット・TVモニター付きインターホン
         照明器具・インターネット環境・無線LAN
         その他生活家電

Photo : 多田ユウコ