まちを育てる移住者応援!

第1回 住みこなしアイデアコンペティション
開催概要

「まちを育てる家たちづくりプロジェクト」に共感して、このまちに引っ越して来てくれる方を対象に、家賃補助付の住みこなしアイデアコンペティションを行います。 最優秀賞に選ばれた方には、アイデアを育て、実践するためのサポート期間として、1年間家賃無料※1を設けて応援いたします! 

対象者

―――

・対象物件「Y’s house RD-08(仮)A-2 号室」へ 2019年3月以降(8月まで)で入居もしくは活動可能で、定期建物賃貸借契約※2(2年)を結ぶことが出来る方。

・アイデア実行者として責任を持って取組み、計画・準備・実践・報告までを一通り担当できる者。

・下記日程の、いずれかの内覧会に参加することが出来る方。

​※19日、22日の内覧をご希望の場合は前日までに内覧の予約のご連絡をお願いします。
 26日、27日の内覧をご希望の場合はこちらのページを参照下さい

・アクション実施申請書を事前に提出し、活動後に所定のレポートを提出できるもの(活動内容や実施の様子、提出されたレポートは一般公開することもあり、弊社の取材等に可能な範囲で対応できる方が望ましい) 
 ・学生の応募は親権者の同意が得られること。

定借図 + 内覧日 入替希望.JPG

対象敷地

―――

・Y’s house RD-08(仮称)A-2 号室 (現在リノベーション工事中です)
・所在地:神戸市須磨区神撫町5丁目1付近(詳細は図面をご覧ください)

対象となるアクションアイデア

―――

・対象物件を拠点とし、その周辺をちょこっと楽しくするような活動

・近隣住民が参加したり、関わったりでき、地域に開かれた活動として継続できるものはより評価します​。

​※下記ページで詳細ポイントを発表しています。

​応募方法

―――

・下記よりエントリーシートをダウンロードのうえ、弊社まで郵送もしくはメールで送付ください。
※手書き・PCでの入力は自由です。

・任意で下記資料を送付・添付して頂いても構いません。
 ■アイデアプレゼンテーション資料(紙媒体の場合は最大A3までの大きさ、データ添付の場合はPDFのみに限ります。)

 ■その他添付資料(過去に実施したイベント、活動等の資料、アイデアPR資料等)※特殊なアプリケーションソフトを用いるデータは不可

​応募締切

―――

1次 書類選考 2月 13 日【必着】

2次 本選考  2月 下旬
(1次審査通過者に日程調整の上、弊社事務所にて面談を行ないます。
最優秀賞の決定は2月末日までに該当者に選考結果をお伝えし、ホームページ上で発表を行います。

​※該当者無しの場合は対象物件は一般賃貸での募集へ切り替わります。

審査員

―――


 株式会社 KUUMA 濱部玲美 
  神戸芸術工科大学 環境デザイン学科 花田佳明教授 
  神戸芸術工科大学 環境デザイン学科 川北健雄教授 
  有限会社ランドサット 安田利宏  
  大和船舶土地株式会社 社員一同

 

     
 

※1 別途契約金や保険料等は掛かります。

※2 定期建物賃貸借契約とは、契約で定めた期間の満了により、更新されることなく確定的に契約が終了する契約のことを言います。

但し本件は甲乙(貸主、借主)双方の合意がある場合は再契約が出来る再契約型として考えています。

結果発表

―――